宇宙天気ニュース 2005年一覧

宇宙天気予報当番 Tel:042-327-6369
情報通信研究機構宇宙環境計測グループ
太陽フレア・磁気嵐・オーロラ活動など、宇宙天気の最新情報をお知らせするページです。


ニュース最新ページ

2003年 2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 最新の一覧へ

2005/ 1/ 1 11:09 X1.7の大規模フレアが発生しました。715黒点群が活発です。太陽風、磁気圏は穏やかです。
2005/ 1/ 2 13:57 コロナホールのため太陽風の速度が上昇しています(700km/秒)。オーロラが活発に活動しています。
2005/ 1/ 3 10:50 太陽風がとても高速で、オーロラがとても強まっています。今後一層乱れる可能性があります。
2005/ 1/ 4 10:03 太陽風は高速です(680km/秒)。オーロラも活発に続いています。放射線帯電子が増加しています。
2005/ 1/ 5 10:06 太陽風は現在もとても高速です(680km/秒)。オーロラも活動的に続いています。
2005/ 1/ 6 10:14 太陽風の速度は緩やかに低下しています。放射線帯の高エネルギー電子は高いレベルを保っています。
2005/ 1/ 7 09:58 太陽風の速度は更に低下しています(500km/秒)。今夜、小規模の衝撃波が見られるかもしれません。
2005/ 1/ 8 09:29 CMEの影響で太陽風の磁場強度がとても強まっています。オーロラもとても活発になっています。
2005/ 1/ 9 12:29 太陽風の乱れは収まりました。11日までは穏やかな状態が続きそうです。
2005/ 1/10 08:39 地球磁気圏は穏やかです。太陽風は概ね穏やかですが、磁場が強いなどやや不安定です。
2005/ 1/11 09:03 太陽風は通常レベルで、磁気圏は概ね穏やかです。明日からコロナホールの影響が始まるでしょう。
2005/ 1/12 15:26 太陽風の速度が上昇しています(580km/秒)。コロナホールの影響が始まりました。オーロラも活発になっています
2005/ 1/13 10:24 高速太陽風が続いています(700km/秒)。オーロラ活動もやや活発に続いています。
2005/ 1/14 11:44 高速風が続いています。オーロラもやや活発です。720黒点群が大きく発達しています。
2005/ 1/15 11:45 X1.3の大規模フレアが発生しました。太陽風は南向き磁場が強まって、オーロラが活発になっています。
2005/ 1/16 13:49 X2.6の大規模フレアが発生しています。full halo CMEも観測されており、明日以降、磁気嵐発生の可能性があります。
2005/ 1/17 10:33 間もなく最初の太陽風衝撃波が届き、磁気嵐など活発な変動が始まるでしょう。また、太陽風の南向き磁場が強まっています。
2005/ 1/17 23:01 太陽風が一段と高速になり、オーロラが非常に活発になっています。また、X4.2の非常に大きなフレアが発生しました。
2005/ 1/18 10:35 昨夕、X3.8の大規模フレアが発生しました。太陽風は高速状態で、非常に活発なオーロラ活動が度々発生しています。
2005/ 1/19 12:01 太陽風が非常に高速です(950km/秒)。オーロラはたいへん活発ですが、磁気嵐はあまり発達していません。また、太陽放射線は次第に減少しています。
2005/ 1/19 20:25 太陽風磁場の南向き傾向が続いています。オーロラ、磁気嵐共に激しくなるかもしれません。また、X1.5の大規模フレアが発生しています。
2005/ 1/20 10:43 太陽風は現在もとても高速(700km/秒)です。オーロラ活動も活発です。放射線帯の高エネルギー電子が増加しています。
2005/ 1/20 18:36 X7.1の非常に大きなフレアが発生しました。太陽放射線の強度が再び急増しています。オーロラの活動は穏やかになっています。
2005/ 1/21 13:14 昨日X7.1の非常に大きなフレアが発生しました。太陽放射線が増加しています。磁気圏は穏やかになってきました。
2005/ 1/22 13:00 太陽風の衝撃波が到来し、大規模な磁気嵐が発達しています。太陽風はとても乱れており、磁気嵐が更に発達した場合、低緯度オーロラが発生する可能性があります。
2005/ 1/24 10:13 コロナホールによる高速太陽風が続いています(600km/秒)。放射線帯の高エネルギー電子が増加しています。
2005/ 1/25 13:13 放射線帯電子は現在も高いレベルが続いています。太陽風の速度は下がりつつあります。
2005/ 1/26 13:08 太陽風の速度が静穏レベルに戻りました。放射線帯電子は現在も高レベルです。
2005/ 1/27 10:40 太陽風の速度は遅く(320km/秒)、オーロラ活動はとても穏やかです。明日以降、擾乱が予想されます。
2005/ 1/28 10:52 セクター境界の切り変わりで太陽風が乱れています。このまま高速風域に入ってオーロラ活動を強めるかもしれません。
2005/ 1/29 08:38 これからコロナホールによる高速風が始まるでしょう。オーロラが活発になる可能性があります。
2005/ 1/30 12:08 コロナホールの影響で太陽風の速度が600km/秒に上昇しています。オーロラ活動が活発になっています。
2005/ 1/31 09:30 高速太陽風が続いています(550km/秒)。オーロラもやや活発です。
2005/ 2/ 1 10:27 太陽風の速度が再上昇しました。現在は600km/秒。オーロラがとても活発に活動しています。
2005/ 2/ 2 13:06 太陽風の速度は緩やかに低下して、静穏レベルに近づいています(450km/秒)。オーロラ活動も概ね穏やかです。
2005/ 2/ 3 10:06 太陽風の速度がやや高まっています(550km/秒)。小規模のオーロラ活動が見られています。
2005/ 2/ 4 12:58 太陽風はやや速い状態が続いています(500km/秒)。オーロラ活動も時おり発生しています。
2005/ 2/ 5 12:03 720黒点群が帰って来つつあります。フレア活動が見られました。太陽風、磁気圏は静穏です。
2005/ 2/ 6 11:06 太陽風の速度が遅く、磁気圏は穏やかです。明後日頃から高速風が来るでしょう。
2005/ 2/ 7 13:02 太陽風の磁場が強まっています。磁気圏もやや活動的になっています。今後、速度の上昇が始まるでしょう。
2005/ 2/ 8 10:44 太陽風の速度がたいへん高速になっています(750km/秒)。オーロラ活動も活発です。
2005/ 2/ 9 11:18 高速の太陽風が続いています(700km/秒)。オーロラ活動も活発です。放射線帯の高エネルギー電子が増加しつつあります。
2005/ 2/10 11:14 太陽風は依然高速(700km/秒)で、オーロラも活発です。放射線帯高エネルギー電子が増加しています。
2005/ 2/11 09:41 太陽風の速度は下がり始めています(650km/秒)。オーロラは現在も活発です。
2005/ 2/12 11:14 太陽風速度の低下は緩やかで、高速状態が続いています(580km/秒)。オーロラもやや活発に続いています。
2005/ 2/13 08:59 太陽風の速度はほぼ静穏レベルに戻りました。オーロラ活動も穏やかです。
2005/ 2/14 10:10 太陽風が穏やかになり、オーロラ活動はとても静かです。小規模ですがフレア活動が見えています。
2005/ 2/15 10:28 小規模な太陽風の乱れが発生しています。小さなオーロラ活動が見られています。
2005/ 2/16 11:41 磁気圏は静穏です。太陽風にやや乱れが見られています。これからコロナホールの影響が始まります。
2005/ 2/17 10:44 太陽風磁場が急に強まって、オーロラが活発になりました。これからコロナホールの影響が始まるでしょう。
2005/ 2/18 11:14 コロナホールの影響で太陽風が乱れています。磁気嵐状態になっている様です。
2005/ 2/19 11:21 太陽風の乱れで磁気嵐が発生し、オーロラも活発になりました。高速風は続いていますが、磁気圏活動は収まりつつあります。
2005/ 2/20 11:06 太陽風磁場が乱れており、オーロラを活発にしています。今後は穏やかになっていくでしょう。
2005/ 2/21 12:41 太陽風の速度は下がりましたが、太陽風の磁場が南を向き続けています。オーロラ活動に影響を与えています。
2005/ 2/22 09:34 太陽風磁場の南向きも弱まり、磁気圏は静穏です。明日以降、コロナホールによる乱れが発生するでしょう。
2005/ 2/23 12:21 太陽風の磁場が強まって来ました。セクター境界とコロナホールの影響が始まりそうです。現在の磁気圏は穏やかです。
2005/ 2/24 10:56 太陽風磁場が強まった状態が続いています。速度の上昇は無く、磁気圏は静穏です。
2005/ 2/25 10:29 太陽風磁場に乱れが見られていますが、磁気圏は静穏です。これから太陽風の速度が上昇するでしょう。
2005/ 2/26 10:06 太陽風の速度が上昇しています(550km/秒)。オーロラも活発になっています
2005/ 2/27 08:48 コロナホールの影響が続いています。オーロラはやや活発です。もう一段の速度上昇が起こるかもしれません。
2005/ 2/28 10:28 高速風(550km/秒)が続いていますが、速度の再上昇はありませんでした。高速風はもう2日ほど続きそうです。
2005/ 3/ 1 10:51 高速太陽風が続いています(600km/秒)。オーロラ活動もやや活発に続いています。
2005/ 3/ 2 10:43 コロナホールの影響が続いています。太陽風速度は620km/秒で、オーロラもやや活発です。
2005/ 3/ 3 10:09 太陽風の速度は緩やかに低下を始めています。小規模のオーロラが活発に活動していました。太陽はとても静穏です。
2005/ 3/ 4 11:03 コロナホールの影響を抜け、太陽風は通常の速度に戻っています(450km/秒)。磁気圏は静穏です。
2005/ 3/ 5 12:12 セクター境界を越えつつあるようです。磁気圏は穏やかです。明日以降、太陽風に乱れが発生するでしょう。
2005/ 3/ 7 11:49 太陽風が高速になっています(600〜700km/秒)。オーロラもとても活発に活動しています。
2005/ 3/ 8 11:46 太陽風の速度が一段と上昇しています(750km/秒)。オーロラが活発に続いています。放射線帯高エネルギー電子が増加しています。
2005/ 3/ 9 12:18 太陽風は高速で(700km/秒)、オーロラ活動も続いています。放射線帯高エネルギー電子密度が増加しています。
2005/ 3/10 11:34 太陽風は高速状態が続いています(700km/秒)。オーロラも活動的な状態が続いています。
2005/ 3/11 13:12 太陽風速度が下がり始めました(550km/秒)。オーロラ活動も低下しています。
2005/ 3/12 11:13 太陽風速度は通常レベルに戻りました(450km/秒)。セクター境界を迎えている様です。オーロラ活動は静穏です。
2005/ 3/13 12:29 太陽風は低速になりました(360km/秒)。磁気圏のオーロラ活動は穏やかです。
2005/ 3/14 10:13 太陽風磁場の南向きが続いています。速度が遅いので大きな乱れにはなりませんが、磁気圏がやや活動的になるでしょう。
2005/ 3/15 10:53 太陽風磁場の南向きが強まったため、磁気圏活動が活発になりました。太陽風磁場の乱れはしばらく続く可能性があります。
2005/ 3/16 18:49 太陽風の磁場が強まってきました。明日から、コロナホールの影響で速度が上昇しそうです。
2005/ 3/17 10:48 太陽風磁場が大きく南向きになっています。速度は通常レベルですが、磁気圏活動が活発になりそうです。
2005/ 3/18 11:54 太陽風の速度は通常レベルが続いています(400km/秒)。太陽風磁場の変化に伴って、オーロラが活発になる時間帯が見られています。
2005/ 3/19 08:56 太陽風磁場が安定して南を向いています。速度は通常レベルですが、磁気圏が活動的になっています。
2005/ 3/20 09:31 太陽風南向き磁場が終わり、磁気圏はとても静穏です。
2005/ 3/21 18:49 太陽風の速度が600km/秒と高速になっています。オーロラ活動が活発になる可能性があります。
2005/ 3/22 13:21 太陽風の乱れは短期間で終わりました。現在は静穏です。一方、明日以降コロナホールの影響が始まります。
2005/ 3/23 10:29 太陽風(速度350km/秒)および磁気圏の活動は静かです。太陽フレアの活動も穏やかです。
2005/ 3/24 11:59 太陽風の速度は300km/秒と遅くなっています。磁気圏は概ね静穏です。
2005/ 3/25 11:12 太陽風磁場が強まっています。速度にも上昇の兆しがあり、コロナホールの影響が始まりそうです。
2005/ 3/26 09:41 コロナホールのため、太陽風が高速になっています(700km/秒)。オーロラ活動が活発になっています。
2005/ 3/27 09:35 高速太陽風が続いています(650km/秒)。オーロラも活発に活動しています。
2005/ 3/28 11:25 太陽風の速度は下がり続けています(530km/秒)。オーロラは活発に続いています。
2005/ 3/29 12:01 高速太陽風の領域を抜けつつあります(速度500km/秒)。オーロラ活動はとても穏やかです。
2005/ 3/30 12:58 太陽風は通常の速度に戻っています(440km/秒)。磁気圏も穏やかです。
2005/ 3/31 12:06 太陽風は穏やかで、オーロラ活動も概ね静穏です。太陽黒点もほとんど見えなくなっています。
2005/ 4/ 1 11:01 太陽風磁場のセクター境界を越えました。南向き磁場の影響で、オーロラがやや活発になっています。
2005/ 4/ 2 09:01 太陽風は穏やかで、磁気圏も静穏です。コロナホールの影響は明後日になりそうです。
2005/ 4/ 3 10:00 太陽風は低速です(350km/秒)。磁気圏は穏やかです。これから明日にかけてコロナホールの影響が始まるでしょう。
2005/ 4/ 4 17:12 磁気圏は静穏です。コロナホールの影響で太陽風の速度がやや上がっています(430km/秒)。
2005/ 4/ 5 13:06 太陽風擾乱が始まりました。南向き磁場が強く、オーロラ活動がとても活発です。磁気嵐も始まっています。
2005/ 4/ 6 14:05 高速太陽風は続いています(600km/秒)。オーロラも活発ですが、コロナホールの影響は次第に弱まって行きます。
2005/ 4/ 7 10:51 500km/秒まで太陽風速度は下がっています。今日いっぱいで通常レベルに戻るでしょう。オーロラはやや活発に活動を続けています。
2005/ 4/ 8 10:21 太陽風速度は400km/秒に下がり、オーロラも穏やかになっています。
2005/ 4/ 9 09:06 太陽風、地球磁気圏は穏やかです。明日以降、擾乱傾向になる可能性があります。
2005/ 4/10 12:14 オーロラ活動など、磁気圏は静穏です。太陽風の乱れがこれから始まるでしょう。
2005/ 4/11 10:01 太陽風・磁気圏は穏やかなままです。これからコロナホールの影響が始まります。
2005/ 4/12 10:19 コロナホールの影響が始まりました(速度500km/秒)。南向き磁場が強まっており、磁気圏が乱れています。
2005/ 4/13 10:27 やや高速の太陽風が続いています(550km/秒)。オーロラ活動も活発に続いています。
2005/ 4/14 10:06 やや高速の太陽風が続いています(550km/秒)。オーロラもとても活発です。放射線帯の高エネルギー電子が増加しつつあります。
2005/ 4/15 10:21 太陽風はやや速い状態が続いています(520km/秒)。オーロラ活動もやや活発に続いています。
2005/ 4/15 10:26 太陽風はやや速い状態が続いています(520km/秒)。オーロラ活動もやや活発に続いています。
2005/ 4/16 09:06 オーロラはやや活発な状態が続いています。放射線帯の高エネルギー電子が増加しています。
2005/ 4/17 13:47 太陽風の速度は下がり(400km/秒)、オーロラ活動も穏やかになっています。今朝、C3の小規模フレアが発生しています。
2005/ 4/18 13:05 太陽風は通常レベルで、オーロラ活動はとても穏やかです。放射線帯の高エネルギー電子は高い状態が続いています。
2005/ 4/19 14:25 太陽風は静穏ですが、南向き磁場の影響で弱いオーロラ活動が見られています。放射線帯高エネルギー電子は減少しています。
2005/ 4/20 11:05 コロナホールの影響で、太陽風が乱れ始めています。755黒点群でCME(太陽ガスの放出現象)が発生しました。
2005/ 4/21 12:57 太陽風の速度がやや高く(500km/秒)、オーロラもやや活発です。一旦穏やかになり、明後日頃に再び乱れそうです。
2005/ 4/22 10:09 太陽風速度は下がって、穏やかになっています。明日以降、次の高速風が到来するでしょう。
2005/ 4/23 08:08 太陽風の磁場が強まっています。これから速度が上昇を始めそうです。
2005/ 4/24 13:20 コロナホールの影響で太陽風の速度が上昇しています(550km/秒)。オーロラもやや活発になっています。
2005/ 4/25 13:26 550km/秒とやや高速の太陽風が続いています。磁気圏は概ね穏やかです。
2005/ 4/26 14:56 太陽風の速度は低下を続けています(450km/秒)。これから5日程度穏やかな日が続きそうです。
2005/ 4/27 14:35 756黒点群が小規模フレアを起こしています。太陽風は通常速度に戻り、オーロラは穏やかになっています。
2005/ 4/28 10:36 756黒点群が発達しています。中規模フレアに注意が必要です。太陽風は穏やかで、磁気圏は静穏です。
2005/ 4/29 13:29 太陽風と磁気圏はとても穏やかです。756黒点群の発達で、中規模フレアの注意が必要です。
2005/ 4/30 10:36 太陽風の磁場が乱れ、オーロラが活発になっています。速度も上昇を始めており、コロナホールの影響が始まった様です。
2005/ 5/ 1 13:50 高速太陽風の中に地球が入っています(650km/秒)。オーロラも活発に活動しています。
2005/ 5/ 2 13:27 高速風は続いていますが(600km/秒)、後半部に入っています。オーロラも活発に続いていました。
2005/ 5/ 3 08:59 太陽風は次第に速度を下げています(500km/秒)。今朝、C8.0の大きめの小規模フレアが発生しました。
2005/ 5/ 4 07:26 758黒点群がC8の小規模フレアでCMEを発生させています。横向きですので、地球への影響はないでしょう。
2005/ 5/ 5 15:08 太陽風は穏やかで、磁気圏は静穏です。
2005/ 5/ 6 10:07 太陽風は速度も低く(340km/秒)、地球磁気圏は穏やかです。C7.8の小規模フレアが発生しました。
2005/ 5/ 7 07:47 C8.5の小規模フレアが発生し、CMEを起こしています。9日に太陽風の乱れが発生しそうです。
2005/ 5/ 9 09:08 太陽風が大きく乱れています。磁気嵐が発生し、オーロラも非常に活発に発生しています。
2005/ 5/10 11:39 太陽風は速度も下がり、落ち着いてきました。磁気嵐も終息に向かっていますが、オーロラ活動には引き続き注意が必要です。
2005/ 5/11 13:08 太陽風の速度は450km/秒に下がっています。オーロラ活動は穏やかになっています。
2005/ 5/12 12:08 太陽のフレア活動が活発です。太陽風はやや高速状態で、乱れ気味です。
2005/ 5/13 12:28 中小規模フレアが活発に発生しています。太陽風磁場南向きの影響で、オーロラ活動が活発です。
2005/ 5/14 16:58 M8.0の中規模フレアが発生しました。地球に向かってCMEが発生しており、明日の午後以降大規模な磁気嵐やオーロラ活動が発生するでしょう。
2005/ 5/15 14:08 太陽風の衝撃波が到来しました。速度は1000km/秒近くに急上昇しています。磁気圏が大規模に乱れる可能性があります。
2005/ 5/16 11:18 昨日、非常に激しい磁気嵐が発生しました。太陽風は現在も乱れており、オーロラ活動が活発に続いています。
2005/ 5/17 11:47 太陽風は高速状態で、磁場の南向きが続いています。活発なオーロラ活動が続いています。
2005/ 5/18 12:22 太陽風は高速(500km/秒)で、オーロラも活発に続いています。今夜以降、再び太陽風に乱れが発生する可能性があります。
2005/ 5/19 10:43 太陽風は高速ですが、磁場が北を向いたためにオーロラ活動は低下しています。今日、新しい擾乱が到来する可能性があります。
2005/ 5/20 13:04 太陽風は穏やかになり、オーロラの活動レベルも下がっています。太陽の活発な活動もほぼ終わりました。
2005/ 5/21 11:33 太陽風磁場の大きな南向き変化によって、オーロラが活発になる時間帯が発生しています。太陽は静かです。
2005/ 5/24 08:55 太陽風(速度440km/秒)、磁気圏はおおむね穏やかです。
2005/ 5/25 08:06 現在、太陽風は穏やかです。明日以降、コロナホールの影響を受けるかもしれません。太陽も穏やかです。
2005/ 5/26 12:25 太陽風、磁気圏ともに静穏です。明日くらいから、太陽風にコロナホールの影響が見られる可能性があります。
2005/ 5/27 21:46 B7.5の小さなフレアに伴ってCMEが発生しました。太陽ガスが地球に向かっており、明日の夜くらいに地球に到来しそうです。
2005/ 5/28 08:50 今夜以降、CMEによる太陽風の乱れが発生するでしょう。現在は、太陽風・磁気圏ともに静穏です。
2005/ 5/29 09:39 太陽風の磁場が大きく南を向いています。小規模の磁気嵐に発達しそうです。
2005/ 5/30 12:57 太陽風磁場が大きく南を向いて、弱い磁気嵐が発生しています。
2005/ 5/30 21:44 太陽風磁場の強い南向き(-15nT)が続いています。このため、磁気嵐が発達を続けています。
2005/ 5/31 13:03 太陽風磁場が大きく南を向いたため、磁気嵐が発達しました。現在は、終息に向かっています。
2005/ 6/ 1 13:25 太陽風の乱れは終わり、磁気圏は穏やかになっています。太陽面に濃いコロナホールが見えています。
2005/ 6/ 2 12:34 772黒点群がCクラスのフレアを多発させて活発に活動しています。太陽風、磁気圏は静穏です。
2005/ 6/ 3 10:38 太陽風は通常の状態です。磁気圏は静穏です。明後日くらいから高速太陽風が来るでしょう。
2005/ 6/ 4 09:30 太陽風、磁気圏は静穏です。太陽から横方向にCMEが発生しています。
2005/ 6/ 5 11:53 コロナホールの影響で、太陽風の速度が上昇しています(550km/秒)。磁気圏も活動的になっています。
2005/ 6/ 6 10:00 地球は高速太陽風領域の中に入っています。オーロラ活動もやや活発に続いています。
2005/ 6/ 7 13:33 コロナホールの影響は抜けましたが、太陽風南向き磁場が強まっていて、磁気圏が活動的になっています。
2005/ 6/ 8 13:13 太陽風はやや高速状態で、オーロラ活動も続いています。太陽の黒点群が発達しています。
2005/ 6/ 9 12:53 太陽風の速度は下がり(400km/秒)、磁気圏も穏やかです。775、776黒点群が目立っています。
2005/ 6/10 11:59 太陽風は低速になっています(350km/秒)。磁気圏は穏やかです。775、776黒点群が太陽の中心に近づいています。
2005/ 6/11 11:22 太陽風は320km/秒と低速になっています。磁気圏も穏やかです。775, 776黒点群は目立った活動をしていません。
2005/ 6/12 13:02 太陽風、磁気圏ともにおおむね静穏です。775黒点群がC3.5のフレアを起こしています。
2005/ 6/13 10:32 太陽風が乱れ、磁気嵐が発達しています。また、明日の午後以降にも太陽風が乱れそうです。
2005/ 6/14 14:25 太陽風磁場の強い南向きは終わり、磁気圏は静穏に戻っています。これから明日にかけて次の乱れが到来するでしょう。
2005/ 6/15 11:43 CMEの影響が太陽風に現れていますが、大きな乱れではありません。太陽ではまた2つのCMEが発生しています。
2005/ 6/16 09:02 太陽風の乱れは終わり、磁気圏も穏やかになっています。明日、次の太陽風の乱れが来るでしょう。
2005/ 6/17 12:22 太陽風の速度が高速です(600km/秒)。オーロラも活発になっています。775黒点群がM4.0のフレアを起こしました。
2005/ 6/18 09:50 太陽風の高速状態が続いています(550km/秒)。オーロラ活動もやや活発です。
2005/ 6/19 16:52 太陽風の速度は下がり、地球磁気圏は静穏になっています。
2005/ 6/20 12:46 太陽風は通常の状態で、磁気圏も静かです。779,780黒点群が小刻みな活動を続けています。
2005/ 6/21 19:56 太陽風は速度が一段と下がり(350km/秒)、磁気圏も穏やかな状態です。
2005/ 6/22 17:53 太陽風は低速で、磁気圏は穏やかです。セクターの切り替わりが起きています。
2005/ 6/23 21:59 太陽風の磁場がとても強まり、磁気嵐が発生しています。速度もやや上がっています。
2005/ 6/24 12:33 コロナホールの影響で、太陽風の速度が上昇しています(500km/秒)。磁気圏活動も活発です。
2005/ 6/25 13:06 太陽風はやや高速(500km/秒)ですが、磁気圏はだいぶ静穏になっています。次のコロナホールが正面に見えています。
2005/ 6/26 13:23 太陽風の速度がもう一段上昇しました(600〜650km/秒)。オーロラがやや活発です。CMEが発生しています。
2005/ 6/27 18:23 太陽風の速度が下がり、磁気圏は穏やかになっています。明日、CMEによる太陽風の乱れが発生しそうです。
2005/ 6/28 12:35 太陽風は穏やかで、磁気圏は静穏です。これから、太陽風に乱れが発生するかもしれません。
2005/ 6/29 10:06 太陽風、磁気圏ともに静穏です。コロナホールが太陽の中央に達しました。
2005/ 6/30 06:55 太陽風は穏やかで、磁気圏の活動も低調です。フレア活動もありません。
2005/ 7/ 1 08:53 太陽風、磁気圏は静穏です。これから太陽風の乱れがはじまりそうです。
2005/ 7/ 2 08:38 太陽風の速度が上がっています(600km/秒)。コロナホールの影響が及び始めた様です。
2005/ 7/ 3 06:27 高速太陽風が続いていますが山は越えました(550km/秒)。このまま低下していくでしょう。
2005/ 7/ 4 10:06 太陽風速度は低下して、通常の速度に近づいています(450km/秒)。太陽面で黒点群が増加してとてもにぎやかです。
2005/ 7/ 5 10:23 黒点群がとても多くなっていますが、目立ったフレアは発生していません。太陽風、磁気圏は静穏です。
2005/ 7/ 6 10:13 C1の小規模フレアによりCMEが発生しています。黒点群が9個に増えました。太陽風、磁気圏は静穏です。
2005/ 7/ 7 12:54 太陽風の速度は遅く、磁気圏も穏やかです。明日、CMEの影響で太陽風に乱れが発生する可能性があります。
2005/ 7/ 8 11:18 これから、太陽風に乱れが発生して、磁気圏が活動的になる可能性があります。また、中規模フレアが発生し、CMEも観測されています。
2005/ 7/ 9 15:44 太陽風磁場が強まっています。南向きが強まって、磁気圏が活動的になる可能性があります。
2005/ 7/10 13:58 南向き太陽風磁場の影響で、オーロラ活動が活発になり弱い磁気嵐も発生しています。衝撃波が到来しました。
2005/ 7/11 10:24 太陽風の乱れによって、磁気圏が大きく乱れています。オーロラが激しく活動し、磁気嵐も発生しています。
2005/ 7/12 10:13 太陽風磁場の南向き(-5〜-10nT)が続いています。オーロラ活動も活発に続いています。
2005/ 7/13 11:04 786黒点群が活発になり、中規模フレアを多く起こしています。太陽風の乱れのため、オーロラがとても活発になりました。
2005/ 7/14 11:56 786黒点群がさらに活発化し、中規模フレアを多発させています。太陽風は高速状態が続いています(570km/秒)。
2005/ 7/15 13:58 X1.2の大規模フレアが発生しました。横向きですが、大きなCMEが太陽から飛び出しています。
2005/ 7/16 11:24 太陽風、磁気圏ともに穏やかです。これから高速の太陽風が来る可能性があります。
2005/ 7/17 11:00 太陽風の乱れが到来した様です。黒点群が西に没したため、太陽のフレア活動も静かになりました。
2005/ 7/18 09:05 太陽風磁場が南向きに強まっていて、一時的に磁気圏が乱れそうです。以後は穏やかになるでしょう。
2005/ 7/19 10:14 長時間太陽風磁場が南を向いています。磁気圏は活動的な状態が続いています。明日以降、コロナホールの影響が及ぶでしょう。
2005/ 7/20 11:45 太陽風の速度上昇が始まっています。今後、太陽風の状況によって、磁気圏が活発に乱れる可能性があります。
2005/ 7/21 10:19 高速の太陽風が続いています(550km/秒)。磁気圏のオーロラ活動も活発です。太陽は無黒点が続いています。
2005/ 7/22 11:06 太陽風の速度はもう一段上昇しています(600km/秒)。オーロラも活動的です。
2005/ 7/23 13:20 高速風は続いていますが、徐々に速度を落とし始めています。オーロラ活動はやや活発です。
2005/ 7/24 09:16 太陽風の速度は下がりました(400km/秒)。磁気圏も穏やかです。太陽面に小さい黒点が見えています。
2005/ 7/25 12:40 太陽風は低速で(300km/秒)、磁気圏は穏やかです。
2005/ 7/26 11:46 地球の磁気圏は穏やかです。コロナホールが太陽の中心に達しています。
2005/ 7/27 10:51 太陽風は低速で(310km/秒)、磁気圏は穏やかです。太陽のフレア活動も穏やかです。
2005/ 7/28 13:27 太陽の東端でM3.7の中規模フレアが発生しました。コロナホールの影響で太陽風速度が上昇しつつあります。
2005/ 7/29 11:12 太陽風の速度が600km/秒に上がっています。オーロラも活動的です。792黒点群が東端から上がってきました。
2005/ 7/30 12:06 高速の太陽風が続いています(550km/秒)。オーロラも活発です。792黒点群がよく見える様になりました。
2005/ 7/31 12:56 X1.3の大規模フレアが発生しました。太陽風はやや高速ですが、磁気圏は静穏です。
2005/ 8/ 1 13:32 太陽風が一時的に乱れ、オーロラが活発になりました。CMEの影響はまだこれからと思われます。
2005/ 8/ 2 13:00 CMEの影響で、太陽風が高速になりました。磁気圏はやや活発になった程度でした。
2005/ 8/ 3 13:24 太陽風はやや高速ですが、磁場が北向きだったため磁気圏は穏やかです。792, 794黒点群が活動的になっています。
2005/ 8/ 4 11:53 794黒点群が活動度を増しています。太陽風、磁気圏は概ね穏やかです。
2005/ 8/ 5 10:59 太陽風は概ね静穏です。磁気圏では小規模のオーロラ活動が続いています。
2005/ 8/ 6 09:21 太陽風の速度がやや上昇しています。コロナホールの影響と思われます。太陽のフレア活動はやや落ち着いています。
2005/ 8/ 7 09:30 太陽風の速度が一段と上昇しています(650km/秒)。オーロラも活発に活動しています。
2005/ 8/ 8 12:20 高速太陽風はピークを過ぎ、低下しています。放射線帯高エネルギー電子が増加しています。
2005/ 8/ 9 14:58 太陽風はやや高速です(500km/秒)が、磁気圏は概ね静穏です。太陽の黒点群は活動をすっかり弱めています。
2005/ 8/10 13:12 太陽風は通常の速度に下がりました(420km/秒)。オーロラ活動は小規模の活動が見られています。
2005/ 8/11 11:48 太陽風の強い南向き磁場の影響で、磁気圏が乱れました。現在は穏やかになっています。
2005/ 8/12 13:17 太陽風の速度は340km/秒へ下がり、磁気圏はとても穏やかです。
2005/ 8/13 08:19 太陽風は低速で、地球の磁気圏は穏やかです。太陽のフレア活動も穏やかです。
2005/ 8/14 08:29 太陽風磁場が非常に強まりました(最大25nT)。しかし、北向きだったので、磁気圏はおおむね静穏です。
2005/ 8/15 11:22 太陽風の速度は下がり、太陽風は穏やかになっています。明日以降、高速太陽風に注意が必要です。
2005/ 8/16 10:20 太陽風が高速になっています。コロナホールの影響域に入ったようです。磁気圏活動が活発になる可能性があります。
2005/ 8/17 13:12 高速の太陽風が続いています(650km/秒)。磁気圏はやや活発になっています。
2005/ 8/18 10:37 コロナホールによる高速の太陽風が続いています(680km/秒)。磁気圏は比較的穏やかです。
2005/ 8/19 12:47 太陽風の速度は下がり始めました。高速風領域を抜けつつあるようです。放射線帯の高エネルギー電子が増加しています。
2005/ 8/20 16:20 太陽風は通常の速度にほぼ戻っています(440km/秒)。798黒点群が急に大きくなっています。
2005/ 8/21 12:54 太陽風は穏やかです。オーロラ活動もほとんど見られません。
2005/ 8/22 11:43 昨夜より太陽風の速度が上昇して乱れています。今朝、M2.8の中規模フレアが発生しました.
2005/ 8/23 10:53 昨夜、M5.6の中規模フレアが発生しました。太陽放射線が増加しています。CMEのため、明日以降太陽風が乱れるでしょう。
2005/ 8/24 11:43 22日のCMEによる高速太陽風がまもなく到来すると思われます。昨夜M2.7の中規模フレアが発生しました。
2005/ 8/24 19:44 CMEによる太陽風の乱れが来ました。非常に強い南向き磁場(-60nT)を運んできて、強い磁気嵐を起こしています。
2005/ 8/25 11:43 強い南向き磁場のため、大規模な磁気嵐が発生しました。太陽風は高速ですが磁場強度は下がり、磁気圏は落ち着きつつあります。
2005/ 8/26 12:33 磁気嵐は終息に向かっています。太陽風は現在も高速ですが、磁気圏は通常の活動度に戻っています。
2005/ 8/27 13:20 太陽風の速度は低下しています(450km/秒)。803黒点群が小規模フレアを起こしています。
2005/ 8/28 12:43 太陽風は通常の速度にもどりました。放射線帯の高エネルギー電子密度の高い状態が続いています。
2005/ 8/29 11:18 803黒点群がM1.6の中規模フレアを起こしています。太陽風、磁気圏は概ね静穏です。
2005/ 8/30 12:53 太陽風は穏やかです。オーロラ活動もほとんどありません。放射線帯の高エネルギー電子が減少しました。
2005/ 8/31 10:35 太陽風の磁場が強まっています。セクター境界が来るようです。
2005/ 9/ 1 12:06 太陽風の南向き磁場がとても強まり、大きな磁気嵐が発生しました。太陽の中心付近でCMEが発生しています。
2005/ 9/ 2 10:58 磁気嵐は終息しつつあります。今夜以降、次の擾乱が発生する可能性があります。
2005/ 9/ 3 12:28 衝撃波がやってきました。太陽風の速度は650km/秒、オーロラ活動が活発になっています。
2005/ 9/ 4 12:48 太陽風の速度はやや下がりましたが、オーロラの活動は続いています。これから次の太陽風の乱れが発生するでしょう。
2005/ 9/ 5 12:55 一時、太陽風の速度が750km/秒へ上がりました。現在は600km/秒に戻っています。放射線帯の高エネルギー電子が高いレベルを保っています。
2005/ 9/ 6 11:59 放射線帯の高エネルギー電子が増加しています。太陽風は穏やかになってきました。
2005/ 9/ 7 12:32 今朝、M1.4の中規模フレアが発生しました。太陽風は通常の状態です。
2005/ 9/ 8 09:19 8日2時(世界時7日17時)に、X17の猛烈な太陽フレアが太陽の東端で発生しました。
2005/ 9/ 9 12:10 今朝、X5.4の大規模フレアが発生しました。太陽の東端で非常に激しい活動が続いています。
2005/ 9/10 12:17 808黒点群によって、Xクラスの大規模フレアが連続して発生しています。太陽放射線も更に強まっています。
2005/ 9/11 14:02 太陽風が大きく乱れており、磁気圏ではオーロラが活発になっています。太陽では大規模フレアが続いています。
2005/ 9/12 12:52 太陽風の速度は高速(800km/秒)で、オーロラがたいへん活発に続いています。808黒点群の活動は、少し落ち着いています。
2005/ 9/13 12:29 太陽風が乱れており、オーロラ活動がとても活発です。太陽風の擾乱は今後も続きそうです。
2005/ 9/14 11:05 今朝、X1.5の大規模フレアが発生しました。CMEが観測されており、明日以降太陽風が大きく乱れるでしょう。
2005/ 9/15 12:26 まもなく高速太陽風が来るでしょう。磁気圏が激しく乱れる可能性があります。808黒点群は活発に活動を続けています。
2005/ 9/16 11:54 太陽風に大きな乱れが発生し、オーロラ活動が活発でした。808黒点群は依然活動的です。
2005/ 9/17 12:55 太陽風の速度は低下を続け(580km/秒)、磁気圏活動も次第に落ち着いてきました。放射線帯高エネルギー電子が強まっています。
2005/ 9/18 10:02 M9.8の大きな中規模フレアが発生しています。太陽風は高速で(550km/秒)、オーロラも活発です。
2005/ 9/19 13:29 太陽のフレア活動は穏やかになりました。太陽風はやや高速で、小規模のオーロラ活動が見えています。
2005/ 9/20 13:28 太陽風は通常の速度にほぼ戻りました。太陽のフレア活動も穏やかになっています。
2005/ 9/21 15:17 太陽風と磁気圏は穏やかです。放射線帯高エネルギー電子は高レベルが続いています。
2005/ 9/22 13:08 太陽および太陽風、地球磁気圏は静穏です。放射線帯の高エネルギー電子は高いレベルです。
2005/ 9/23 09:50 太陽、太陽風は穏やかです。小規模のオーロラ活動が見られています。放射線帯の高エネルギー電子は減少しつつあるようです。
2005/ 9/24 12:53 太陽風が320km/秒とかなり遅くなっています。磁気圏は静穏です。SOHO衛星の太陽観測が再開しています。
2005/ 9/25 13:37 太陽、太陽風、磁気圏といずれも穏やかな状態です。
2005/ 9/26 10:39 宇宙天気は穏やかな状態が続いています。太陽風の速度が400km/秒にやや上がりました。
2005/ 9/27 10:42 太陽風磁場南向きの影響で、オーロラがやや活発になりました。太陽風速度は400km/秒と通常の状態です。
2005/ 9/28 12:37 太陽風は概ね穏やかです。小規模なオーロラ活動が続いています。
2005/ 9/29 14:48 太陽、太陽風と穏やかです。小規模なオーロラ活動は見られますが、磁気圏も穏やかです。
2005/ 9/30 13:26 太陽風は360km/秒と低速です。小規模なオーロラ活動が見られています。太陽フレアは穏やかです。
2005/10/ 1 15:20 太陽風の速度が550km/秒に上昇しています。太陽は静穏です。
2005/10/ 2 10:00 高速太陽風が続いています(500〜540km/秒)。オーロラもやや活発に続いています。
2005/10/ 3 12:10 太陽風の速度は緩やかに低下しています。小規模なオーロラ活動が続いています。
2005/10/ 4 13:06 太陽風速度は下がっています(380km/秒)。放射線帯の高エネルギー電子が増加しています。
2005/10/ 5 10:56 太陽風、磁気圏は静穏です。新しく813黒点群が出現しています。
2005/10/ 6 13:43 太陽風は低速状態が続いています(350km/秒)。コロナホールが太陽の中心に見えています。
2005/10/ 7 11:23 太陽風は低速です(320km/秒)。小規模なオーロラ活動が続いています。
2005/10/ 8 09:13 太陽風にコロナホールの影響が見られています(420km/秒)。今後更に速度が上昇していくでしょう。
2005/10/ 9 12:25 太陽風の速度が高速になっています(700km/秒)。既にピークには達しているようです。
2005/10/10 12:56 太陽風の速度は600km/秒で高速です。磁気圏は比較的静穏の様です。
2005/10/11 12:34 高速の太陽風が続いています(620km/秒)。放射線帯の高エネルギー電子が増加しています。
2005/10/12 17:54 太陽風の速度が下がりました(440km/秒)。コロナホールの影響から抜け出したようです。
2005/10/13 11:23 太陽風は400km/秒で、通常の速度に下がっています。磁気圏はとても穏やかです。
2005/10/14 11:31 太陽風の速度は通常レベル(380km/秒)です。小規模のオーロラ活動が見られています。
2005/10/15 09:53 太陽風の速度がとても遅くなっていて(320km/秒)、磁気圏はとても静かです。太陽活動も静かです。
2005/10/16 14:42 太陽風は速度がやや上昇していますが、まだ低速(360km/秒)です。小規模なオーロラ活動が発生しそうです。
2005/10/17 12:21 太陽風磁場が南向きを続けていて、オーロラがやや活動的になっています。今夜は小さな月食が見られます。
2005/10/18 11:49 太陽風の速度は350km/秒へ下がりました。南向き磁場のためオーロラはやや活発でした。
2005/10/19 10:48 太陽風は穏やかです(速度360km/秒)。小規模のオーロラ活動は見られています。
2005/10/20 12:56 太陽風はやや遅く、穏やかですが、南向き磁場のためにオーロラ活動は見られています。
2005/10/21 13:22 太陽風がとても低速になっています(300km/秒)。磁気圏は静穏です。
2005/10/22 13:22 太陽風に乱れが発生しています。オーロラ活動も活発になっていると思われます。
2005/10/23 09:32 太陽風の乱れは一段落し、オーロラも穏やかになっています。これからコロナホールの影響が見られそうです。
2005/10/24 12:22 太陽風は穏やかで、磁気圏も静かです。これからコロナホールの影響が見られるでしょう。
2005/10/26 10:53 太陽風の速度がやや上がり(450k/秒)、オーロラ活動が発生しています。
2005/10/27 18:23 太陽風は高速状態を続けています(500km/秒)。オーロラ活動も見られています。
2005/10/28 12:10 太陽風はやや高速です(450km/秒)。南向き太陽風磁場に合わせて、オーロラの活動が見られています。
2005/10/30 20:57 太陽風は低速で(340km/秒)、宇宙天気は穏やかです。
2005/10/31 13:01 太陽風の速度がやや上がっています(400km/秒)。コロナホールが姿を見せています。
2005/11/ 1 10:41 太陽風磁場の大きな南向きによって、オーロラ活動が活発になっています。
2005/11/ 2 12:06 太陽風速度は減少し、宇宙天気は穏やかな状態です。
2005/11/ 3 12:06 コロナホールの影響で、太陽風の速度が上がっています(600km/秒)。変化が1日ほど早まっています。
2005/11/ 4 09:14 高速の太陽風が続いています(650km/秒)。オーロラも活発に発生しています。
2005/11/ 5 15:26 太陽風の速度が更に上がっています(700km/秒)。オーロラ活動も続いています。
2005/11/ 6 15:24 高速太陽風が続いています(650km/秒)。オーロラ活動はやや静穏になりました。
2005/11/ 7 15:30 高速の太陽風が続いています(640km/秒)。放射線帯の高エネルギー電子もやや高い状態が続いています。
2005/11/ 8 15:08 太陽風速度が減少してきました。宇宙天気は静穏な状態です。
2005/11/ 9 14:46 太陽風の速度は下がり(440km/秒)、磁気圏は静穏な状態が続いています。
2005/11/10 16:05 太陽風速度は減少し(380km/s)、宇宙天気は穏やかな状態です。
2005/11/11 14:47 太陽風の速度は遅く(380km/秒)、磁気圏は静穏です。太陽は無黒点になっています。
2005/11/12 13:42 太陽風の速度が420km/秒と通常レベルに上がっています。磁気圏は概ね静穏です。
2005/11/13 10:46 新しい黒点群で、M1の中規模フレアが2回発生しています。やや活発なオーロラ活動が見られています。
2005/11/15 15:12 822黒点群が、中規模フレアなど活発な活動を起こしています。
2005/11/16 12:06 M1.4の中規模フレアが発生しました。822黒点群は活動を続けています。
2005/11/17 12:45 822黒点群はC5.9の小規模フレアを起こしています。フィラメント消失により小規模のCMEが観測されています。
2005/11/18 12:25 太陽風の速度がとても遅くなっています(280km/秒)。822黒点群がM1.2の中規模フレアを起こしています。
2005/11/19 10:34 太陽風は速度がやや上がっていますが、静穏です。磁気圏も概ね穏やかです。
2005/11/20 14:03 19日21時(世界時19日12時)頃にCMEによる太陽風の乱れが届いた様です。
2005/11/21 12:26 太陽風は穏やかですが、南向き磁場の影響で小規模のオーロラ活動が見えています。822黒点群は縮小傾向にあります。
2005/11/22 13:05 太陽風は低速になっています(320km/秒)。磁気圏も静穏です。
2005/11/23 20:37 太陽風の速度が通常レベル(430km/秒)に戻っています。オーロラ活動が活発になりそうです。
2005/11/24 14:06 太陽風は一時高速(500km/秒)になりましたが、現在は400km/秒に戻っています。磁気圏は概ね静穏です。
2005/11/25 14:04 コロナホールのため太陽風が500km/秒に上がっています。オーロラもやや活発に発生しています。
2005/11/26 12:18 昨日は活発なオーロラ活動が見られたようです。太陽風の速度は通常レベルに下がっています。
2005/11/27 14:28 太陽風の速度は350km/秒に下がっています。磁気圏は静穏です。
2005/11/28 17:55 太陽風速度がやや上昇しました。(410km/秒)
2005/11/29 16:37 太陽風速度がやや上昇しました。(430km/秒)
2005/11/30 16:06 高速太陽風が到達しました。
2005/12/ 1 13:30 高速太陽風が続いています(700km/秒)。オーロラもやや活発です。
2005/12/ 2 11:50 高速の太陽風が続いています(700km/秒)。826黒点群が小規模フレアを頻繁に起こしています。
2005/12/ 3 11:44 826黒点群のフレア活動が活発化し、中規模フレアが頻発しています。高速太陽風が続いています。
2005/12/ 4 10:59 826黒点群はやや落ち着いています。太陽風の速度は下がり始めました。
2005/12/ 5 14:00 太陽風の速度は540km/秒に下がっています。太陽のフレア活動も穏やかになっています。
2005/12/ 6 13:04 太陽風は通常レベルまで速度が下がりました。磁気圏もとても静穏です。
2005/12/ 7 13:06 太陽風、磁気圏ともに穏やかです。太陽のフレア活動も見られません。
2005/12/ 8 15:35 太陽風はとても低速になっています(300km/秒)。磁気圏もとても穏やかです。
2005/12/ 9 14:17 太陽風はとても低速です(270km/秒)。周期性のある、太陽風磁場の乱れが今回も到来しています。
2005/12/10 12:50 太陽風の磁場が大きく南を向いています。速度は遅いままで、小規模な磁気圏活動が発生しています。
2005/12/11 12:29 太陽風は、磁場が南寄りを続け、速度は400km/秒に戻りました。オーロラ活動がやや活発になっています。
2005/12/12 14:35 太陽風の速度が上がり(550km/秒)、オーロラが活発になっています。コロナホールの影響と思われます。
2005/12/13 15:54 太陽風速度は400km/秒に下がっています。オーロラがやや活発でした。
2005/12/14 17:34 太陽風の速度がやや上がっています。磁気圏は穏やかです。
2005/12/15 12:30 太陽風の速度は下がり、通常レベルにもどっています。磁気圏は静穏です。
2005/12/16 14:05 太陽風のセクター境界を越えつつある様です。磁気圏はとても穏やかです。
2005/12/17 13:04 セクター境界の切り替わりはほとんど続きませんでした。太陽風は低速で、磁気圏は穏やかです。
2005/12/18 12:06 太陽風は310km/秒ととても低速です。太陽フレアも穏やかな状態が続いています。
2005/12/19 12:50 太陽風は低速状態が続いています。太陽もとても穏やかです。
2005/12/20 12:19 コロナホールによる太陽風の乱れが始まりました。オーロラもやや活動的になっています。
2005/12/21 13:17 太陽風は600km/秒まで上がりました。既に低下傾向にあります。オーロラも活発でした。
2005/12/22 12:50 太陽風の速度は低下を続けています。オーロラはやや活発です。
2005/12/23 13:25 太陽風は通常の速度(420km/秒)に下がっています。磁気圏はとても穏やかです。
2005/12/24 12:53 太陽風の速度は遅くなり(340km/秒)、北向き磁場のため磁気圏はとても穏やかです。
2005/12/25 09:25 低速太陽風が続いています(320km/秒)。南向き太陽風磁場の影響で、弱いオーロラ活動が見えていた様です。
2005/12/26 11:39 太陽風の磁場の変化によって、オーロラ活動がやや活発になっていました。
2005/12/27 13:26 再び、太陽風磁場の南向きが発生し、オーロラ活動がやや活発になりました。これからコロナホールによる高速風が始まります。
2005/12/28 13:36 コロナホールによる高速の太陽風が始まりました。現在は650km/秒です。
2005/12/29 12:36 太陽風の速度が一段と上がっています(750km/秒)。オーロラ活動も連続的に発生しています。
2005/12/30 13:34 高速の太陽風が続いています(650km/秒)。磁気圏活動はやや穏やかになっています。
2005/12/31 14:06 CMEが観測されています。1日の夕方以降影響があるかもしれません。太陽風の速度は低下を続けています(570km/秒)。


お問い合わせはこちらへお願いします。
・宇宙天気予報当番 Tel:042-327-6369

最新の宇宙環境情報はこちらでご覧になれます。
最新の宇宙環境情報
最新の太陽地球環境予報
NICT太陽地球環境情報サービス

この情報ページについて、コメント、要望などがありましたら、
篠原 学( m_shino@nict.go.jp )宛てお知らせ下さい。