宇宙天気概況

Y. Obana
最新状況 (16:42)
今日、C2.7の小規模フレアが発生しました。
太陽風は速度、南向き磁場ともに静かです。
磁気圏は静かです。
太陽放射線と放射線帯電子はともに静穏です。

太陽風 (ACE)
時刻
JST
速度
km/s
南北磁場
nT
16:34 460 +3.3
-2 h 429 +0.8
-4 h 436 +1.4
-6 h 443 +0.6
-8 h 450 -0.2
-10 h 457 -1.1
-12 h 453 -1.9
フレア (GOES)
発生日 JST 検出
8/31 03:22 C2.7
8/30 23:08 C2.0
8/29 12:33 C2.2

磁気圏 (NICT)
時刻
JST
環電流
nT
16:30 0 -/ -
-2 h 0 -/ -
-4 h 0 -/ -
-6 h 0 -/ -
-8 h 0 -/ -
-10 h 0 -/ -
-12 h 0 -/ -
黒点  8/31 (NOAA)
磁場 フレア
2580 8 β ---
2581 9 β ---
2582 1 β ---
2583 6 β C2

放射線 (GOES)
時刻
JST
プロトン
10MeV
電子
2MeV
最新 0.2 4x10^1
8/31 0.4 2x10^2
8/30 0.4 1x10^3
8/29 0.4 6x10^3
8/28 0.3 5x10^3
8/27 0.4 3x10^3
宇宙天気ニュース
ニュースを読む
リアルタイムデータ
27日周期 (NICT)
短期太陽風電子
太陽黒点 (SOHO)
太陽X線 (GOES)
活動領域 (NASA)
EIT284 (SOHO)
EIT195 (SOHO)
LASCO C2 (SOHO)
LASCO C3 (SOHO)
STEREO (STEREO)

静か 激しい 非常に

















リアルタイムデータ
太陽風 1日 (ACE)
太陽風 7日 (ACE)
セクター構造 (NICT)
太陽放射線 (GOES)
衛星磁場 (GOES)
衛星電子 (GOES)
衛星環境 (GOES)
Dst予測 (NICT)
AE指数 (NICT)
AE指数 (京都大学)
Dst (京都大学)
NICT磁力計 (NICT)
シベリア磁場 (NICT)
オーロラ帯 (CARISMA)
Alaskaカメラ (SALMON)
宇宙天気情報BOX
 ・  ・  ・ 
ver.4.1   M.Shino